医療や福祉の資格について

医療 福祉 資格

医療 福祉 資格について

医療や福祉の資格について

画像
現在医療や福祉に関する資格はたくさんあります。
しかし取得することによって活躍できる現場もたくさんあります。
実際に医療に関する資格にはどのようなものがあるのかというと、医師は患者を健康な身体に戻し医療現場の中心的な役割を担っています。
このほかには歯科医師があります。
これは歯の治療や保健指導を行うのが主な仕事となっています。
また言語聴覚士という仕事もあります。
言葉を話すのが困難な人に対して、言語や聴覚障害者の援助を行います。
義肢装具士は失われた手足の機能のかわりを製作する専門の仕事となっています。
このほかに臨床検査技師という資格があります。
これは医師の診断に必要な検査データを提供する仕事を行っています。